当社で実施した、特許庁調査研究事業(平成27年度)の報告書が公開されました

平成27年度に当社が実施をした、特許庁調査研究事業に関する報告書(3件)が、特許庁WEBサイト上に公開されました。

特許庁産業財産権制度問題調査研究報告書について(特許庁)
27年度研究テーマ
(5) 新しいタイプの商標審査に関連した色彩に関する調査研究
(8) 商標制度におけるコンセント制度についての調査研究
(11) 商標審査基準の改訂に資する審判・裁判例に関する調査研究

報告書は、PDF形式で全文をダウンロードしてご覧いただけます。
各調査研究の概要は、下記の通りです。

(5) 新しいタイプの商標審査に関連した色彩に関する調査研究(PDF:4,689KB)
今後の商標審査基準の整備及びその運用の在り方を検討するための基礎資料とすることを目的として、色彩に関する類否について需要者の認識実態を明らかにし、商品等から自然発生する色彩や不可欠な色彩について、国内企業を対象に実態調査を行い、その結果を報告書に取りまとめました。

(8) 商標制度におけるコンセント制度についての調査研究(PDF:4,856KB)
我が国商標制度において、コンセント制度導入の可否の判断及び導入する場合の具体的な制度設計検討のための基礎資料の作成を目的として、商標制度におけるコンセント制度に関する国内のニーズ並びに諸外国の法令及び運用等の実態等を調査し、その結果を報告書に取りまとめました。

(11) 商標審査基準の改訂に資する審判・裁判例に関する調査研究(PDF:7,168KB)
商標審査基準の見直しのための資料収集を目的として、商標審査基準の基本的な考え方の根拠、または理解を深める上で有用な審判・裁判例や審査基準に掲載する適切な例示を抽出し分析するとともに、海外の商標審査基準や判例の調査比較を行い、その結果を報告書に取りまとめました。 .

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談の際には、下のボタンよりお問い合わせフォームへお進みください。

入力フォームからのお問い合わせはここをクリック

ページの先頭へ戻る